トレーニング専用機器

ここでは、動体視力トレーニング専用のメガネの仕組みやおすすめ機器について紹介しています。

ストロボ効果が視覚能力を向上させる

動体視力を向上させる機器の代表的なものに、トレーニング専用メガネがあります。

アプリシエイト社のビジョナップやナイキ社のNIKE SPARQ Vapor Strobe Eyewearがそれに該当します。

これらはただ着用するだけで自然と動体視力が向上というものではありません。メガネをかけながら野球やテニス、ゴルフなどの練習をすることが前提で、ストロボ効果によって視覚能力をアップする仕組みとなっています。

劇場やコンサートなどでストロボライトを激しく点滅させると、スローモーションのように見えることがありますが、これがストロボ効果です。

ライトの点滅が連続して動くものを一枚一枚の静止画として眼に認識させるため、速いスピードのものがゆっくり感じるようになるというわけです。

また、ライトを点滅させることは同時に視覚に負荷をかけることになります。視覚情報が制限されるため、脳は見えない部分の情報を補おうとします。これが視覚能力・動体視力を向上させるトレーニングになるのです。

以前から、ストロボ効果は視覚能力のアップに効果があると言われてきました。

しかし、ストロボを使った装置はまず費用が高いこと。それに暗くした室内でしか使用することができず、視覚の訓練はできても実際の競技とは異なった環境で行うしかありません。

こうした欠点をカバーするかたちで開発されたのが、動体視力トレーニング専用のメガネということになります。

携帯性に優れ、屋外でも使える専用メガネ

動体視力トレーニング専用のメガネは見た目はスポーツグラスなのですが、液晶の点滅システムがレンズ部分に搭載されているため、屋外の明るい場所でもストロボ効果を体感できるようになっています。

大規模な設備を用意する必要もなく、携帯性・装着性に優れているのでメガネをかけていつも通りのスポーツの練習をするだけでトレーニングができるのが、最大のメリットと言えるでしょう。

動体視力トレーニング専用のメガネの中で特におすすめできるのがビジョナップです。スポーツビジョンを鍛えることのできる世界初のトレーニングメガネとして、数々のメディアにも紹介され、特許も取得しています。

また、プロ野球選手やサッカー選手、クレー射撃のオリンピックメダリストなど現役アスリートによる使用実績があり、効果があることが実証されているので安心です。

ナイキ社のトレーニング専用メガネは現在は販売をしていませんので、手に入れやすくすぐに使える商品としてはアプリシエイト社のビジョナップの一択となっています。

<<動体視力を鍛える方法を徹底比較>>

プライマリー装着画像

近年の研究によって、スポーツの上達や車の運転など、様々な場面でその必要性が求められている「動体視力」。様々なトレーニング方法がある中で、特にオススメなのが専用メガネを使ったトレーニングです。
メガネで動体視力が上がるの?そんな疑問をお持ちの方は、ぜひ当サイト一押しのアイテムをチェックしてください!